保険適用・純チタンクラウン

保険適用の【歯科鋳造用チタン合金 JIS H4650 第2種】を使用しています。

​適応部位は大臼歯(6・7・8番)となります。

弊社の純チタンクラウンは、以下の保険適用条件を満たしています!

① 薬事承認又は承認上、類別が『歯科材料(1)歯科用金属』であって、一般名称が『歯科鋳造用チタン合金』であること。

② JIS H4650 第2種に適合するものであること。

③ 大臼歯の全部金属冠による歯冠修復に用いるものであること。

​※ 下表ビッカース硬度のとおり、純チタンはチタン合金と違い、元々は柔らかい金属ですが、発熱させると硬く変化してしまいます。カーバイトバーで注水しながら、発熱を抑えて施術する事をお勧めします。